〒167-0043 東京都杉並区上荻1-24-10 2F
TEL:03-6276-9445

JIJYUトレーニング

  • HOME
  • JIJYUトレーニング

サーキットトレーニング

サーキットトレーニング

TOKINOオリジナルの自重負荷を利用して短時間で効率よくワークアウト。
サイクリングレッスン前後に行うことで、筋力アップによる代謝量アップを図ることができます。
インストラクターが必ず入り、パーソナルトレーニングの複合化的な仕組みで行うので、効果は覿面(てきめん)!!
置いているマシンを自主トレするジムではありませんので、継続的に行える他、結果を追求することができる点がメリット。

サーキット式筋力トレーニング

サイクリングレッスン前後に
行うと効果的

有酸素運動:サイクリングレッスン前後に加えて行うことで、筋力アップによる代謝量アップを図ることができます。40秒の自重負荷トレーニングに20秒のレストタイムを1セットとして、インストラクターの指導のもと、時間通りに終了できるところも嬉しいサーキット式筋力トレーニングです。

インストラクターが毎月トレーニング内容を変えていくので、飽きずに続けられるところもポイントです。

8月のトレーニング紹介VTR

TOKINOサポートシステム

初めての方でも安心。トレーナーと一緒にトレーニングメニューを作成。
自身の目的に合わせた最適なトレーニングを行えます!!

TOKINOサポートシステムTOKINOサポートシステム

変わっていくことを実感してほしい

ダイエット、ボディメイク、運動不足解消、ストレス発散など目的は人それぞれ。
自分のなりたいBODYを手に入れるためには、自分のBODYを知ることが一番大切 。
TOKINOは頑張る皆様一人ひとりサポートしていきます。

TOKINOサポートシステムとは?

TOKINOに集う方が最短距離で「なりたい自分」に近づけるように
6か月間無料でサポートするシステムです。
運動も目的もライフスタイルも様々。また、カラダも一人ひとりことなります。
2か月に1回トレーナーとマンツーマンでお客様のカラダの状態や利用状況に応じた提案を実施していきます。

TOKINOサポートシステムとは?

STEP1骨盤チェック

TOKINOサポートシステムとは?

STEP2姿勢チェック

TOKINOサポートシステムとは?

STEP3メニュー作成

TOKINOサポートシステム TOKINOサポートシステム
次のステップへ

TOKINOサポートシステムの流れ

「なりたい自分」のサポートの流れ 。
入会月には、カウンセリングと体組成測定・骨盤チェックを受けるところからスタートしましょう。

入会月

初回カウンセリング(所要時間30分)

入会目的や過去の運動歴・既往歴などをヒアリングします。
「なりたい自分」のイメージをトレーナーが目標達成へ向けて的確にアドバイスいたします。
カラダに関する基礎知識もレクチャーしていきます。

体組成測定

生体インピーダンス 2種類の周波数(20kHz、100kHz)にて、5つの部位別(右腕、左腕、体幹、右脚、左脚)にインピーダンスを測定します。
結果項目として、体重、体水分量、筋肉量(部位別)、タンパク質量、ミネラル量、体脂肪量(部位別)、体脂肪率、基礎代謝量、内臓脂肪レベル、BMI、体成分履歴、インピーダンス値を評価いたします。

STEP1:骨盤歪み改善

STEP1骨盤歪み改善

あなたは、どのタイプ?

①大きなお尻=骨盤が開いている
②ポッコリお腹=骨盤が反っている
③ジーンズをウエストで選ぶと入らない=骨盤が傾いている。

骨盤が開くと内臓が落ち込み冷えが生じてしまいます。また、内臓が落ち込み脂肪がつきやすくなり洋ナシ体型になりがちです。腰はカラダの要で、骨盤に歪みがあると神経系統も正常に機能しなくなり腰痛や関節痛の原因にもなります。
消化不良や便秘、血行不良やリンパ還流が悪くなり冷えやむくみ等の症状も誘発します。
バイクレッスン前のウォーミングアップ体操として、骨盤リセットエクササイズを継続していきましょう。繰り返すことで、カラダの不調を改善していきます。

STEP2:姿勢改善

STEP2姿勢改善

あなたは、どのタイプ

①猫背=円輩姿勢
②片足荷重=右(左)肩下がり姿勢
③脚を組む癖=首・脊柱の歪み

肩こり・腰痛
姿勢が悪いと首や肩が体の中心より前に出てしまって、いわゆる猫背の状態になってしまいます。この状態が長時間続くことで一部の筋肉は頭の重さや腕の重さで引っ張られ、伸ばされたままの状態になってしまいます。筋肉が緊張することで血流が悪くなり、筋肉が硬くなって起こるのが肩こりです。また、肩こりだけでなく、身体のバランスの崩れが腰痛の原因にもなります。

頭痛
悪い姿勢が原因で起こる頭痛もあります。緊張性頭痛は、後頭部から頭頂部にかけてガンガンとした鈍痛が走るのが特徴です。これは首周りの筋肉が緊張し、首こりや肩こりを起こしているのが主な原因といわれています。

下痢・食欲不振
姿勢が悪いと内臓の状態も機能低下を起こす可能性があります。内臓は、体幹の腹腔に収納されており、身体活動に応じて働きます。しかし、悪い姿勢が長引くことにより内臓が圧迫されて柔軟性を失い活動が鈍化し下痢や食欲不振の原因にもなります。つい癖になってしまっている悪い姿勢を正すだけで、体の不調を改善できます。ぜひ正しい姿勢を維持するためにも姿勢改善エクササイズを継続しましょう。

STEP3:トレーニングメニュー作成

STEP3トレーニングメニュー作成

ランニング・バイクスキル向上・スイミング陸トレ・ダイエット・ボディメイク・ゴルフ飛距離アップ・児童のかけっこ・肩こり腰痛機能改善など、お客様のご要望に応じた、トレーニングメニューを作成します。体組成測定と筋力測定を行い、目標設定を段階的にクリア。体型や筋力が少しずつ変化していることを実感しましょう。
「なりたい自分へ」チャレンジ!

その他のTOKINOレッスン

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング

専門のトレーナーが直接指導し、
短期間で理想の体型に近づけます。

詳しくはこちら

トキノサイクリング

トキノサイクリング

TOKINOオリジナルの
サイクリングエクササイズによって
究極の脂肪燃焼を期待できます。

詳しくはこちら