沖縄サイクリング【沖縄】’24/06

梅雨明け沖縄は気分爽快!

梅雨明け沖縄は気分爽快!
梅雨明け沖縄は気分爽快!
梅雨明け沖縄は気分爽快!
梅雨明け沖縄は気分爽快!

今年も沖縄サイクリング漫喫の旅

【2024年6月30日-7月3日】今年も予定通りの梅雨明け!初の北部:辺戸岬を目指すヤンバル国立公園を走る、豪快なルートを決行!
3泊4日のサイクリングツアーは晴天の中、参加者全員が走り切りました。

走行距離はtotal350Km 初めて参加された方も、毎年参加いただいている方も、一緒になって走る4日間のサイクリング。

この達成感は、最高の思い出になったことでしょう!

1日目:那覇~名護/2日目:名護~ヤンバル国立公園~オクマ/3日目:オクマ~那覇/4日目:那覇~南城

朝の出発は毎日30℃越えという厳しい暑さの中でしたが、走り始めれば皆の心は一緒!目的地を目指す。

今年のテーマはローカルは雰囲気を味わいながらのライド。道の駅や地元スーパーや市場などを巡りながら、沖縄を楽しむ。

とっても素晴らしい沖縄でした!!

 

日 程 2024年6月30日(日)~7月3日(水)3泊4日
場 所 沖縄県(那覇・名護・オクマ・南城)
コース/走行距離 1日目:75Km/2日目:100Km/3日目:115Km/4日目:60Km
主 催/企 画 ビッグホリデー株式会社/トキノカンパニー
宿 泊 1日目:ホテルゆがふいん(名護)2日目:オクマプライベートビーチ(オクマ) 3日目:沖縄ナハナホテル(那覇)
協 力 居酒屋21(名護)・居酒屋とっくり(オクマ)・奏(那覇国際通り)・こうようパーラー・ふしくぶカフェ

2024年高気圧!TOKINO in OKINAWA

1日目:早朝羽田発⇒那覇(サイクリング)名護

6/30:羽田(6:00集合)7:35出発の飛行機で一行は那覇へ!!
真夏の沖縄を目指します。
自転車の輪行/運搬はTOKINOにお任せ!!

10:20 那覇空港着

参加者は自転車を受け取り、各自で組み上げて、サイクリングスタート!サポートカー荷物をすべてまとめて、帯同開始

綺麗な海と空にテンションがあがります!!まずは、アメリカンビレッジ(北谷)を目指します。早速火照ったをブルーシールアイスで冷却w

少しづつ、暑さに慣れていくよう体調を整えながら走ります。

TOKINOメカニックも一緒に走りながら、初日は慎重に走行。
75Km先の名護に向かいます。

道中、嘉手納、恩納村を通過し、地元スーパー(池城ストア)やコンビニに立ち寄りながら、軽食で空腹度合を調整。

恩納村では、サーターアンダギーといえばココ!三矢本舗で小腹を満たします。

一通りの予定していたお店に立ち寄り、初日の宿泊先:ホテルゆがふいん(名護)に17:00着までに到着するよう頑張ります。

ホテルゆがふいんは、プロ野球春季キャンプ日本ハムファイターズの本拠地

沖縄の風が漂う、心地の良いホテルでした。

 

 

 

2日目:名護~沖縄北部(辺戸岬)~オクマ オクマプライベートリゾート泊

2日目はいよいよサイクリングを目いっぱい堪能!沖縄本島の最北端「辺戸岬」を目指すヤンバル国立公園周遊サイクリング。

アップダウンが激しく、それなりに頑張るサイクリング!

しかし、ゴールするホテルは、まさに楽園「オクマプライベートリゾート」。それを楽しみに朝から走りまくる。

0730 名護:ホテルゆがふいんのエントランスで記念撮影!

名護といったら名護パイナップルパーク(旧名護パイン園)

まだ、みんな笑顔で写真をとる2日目の朝。

海岸沿いをひたすら走ります。営々と伸びる海岸道路R58号。

道の駅「ゆいゆい国頭」に到着!いよいよ暑さが本格的に!

辺戸岬到着!沖縄最北端。空が近い!!

ランチタイム!!ゆっくり時間をとって、疲労を回復します。

辺戸岬観光もゆっくり行って東シナ海と太平洋を漫喫。

さぁ!登り坂の連続にチャレンジ

ココからが正念場。みんな力を振り絞ってゴールを目指します。

ヤンバル注意の路面。ここでしか見れない。

フンガー湖にかかる橋。R2号

あともう少し、ここからの登り5Kmで下りに変わる。

 

3日目:オクマ⇒古宇利島⇒那覇 4日目:那覇⇒南城(知念岬・奥武島)⇒那覇

いよいよオクマリゾートから那覇に戻ります。
この日は最長115Km

オクマのエントランスで記念撮影!これから炎天下の中、那覇をみんなで目指します。

古宇利島は絶景!!古宇利大橋はいつも楽しめます。

海についたら、ドボン!!夏休みを漫喫

ひたすら那覇を目指すために走るのはR58号を走る!!

17:00 那覇に到着!!みんなで国際通りに繰り出して、恒例の沖縄打ち上げ!! 

 

【4日目】
沖縄ツアー初の試みコース。「南城」

ニライカナイの道。知念岬。奥武島を走る60Km

沖縄ナハナホテルを出発!今日も暑い。(スタートから30℃越え)

前夜の打ち上げで、少し飲みすぎたので反省する人と親睦がさらに深まったメンバー。

4日目最終となると、ライド進行もスムーズになり、14:30を予定していた那覇空港着が少し早まって13:30着に。

空港外で輪行を済ませ、一行は「瀬長島温泉」へ

この度の疲れを癒し、最終日の汗を流してさっぱりと。

夕刻の便で東京へ戻ります。

 

3泊4日の梅雨明け沖縄の旅。とても内容の濃いサイクリングでした。

あた、来年も楽しみな沖縄。毎回、毎回ドラマがあってワクワクなTOKINOサイクリングな旅でした。