• 24時間受付中
    1分で簡単予約
  • 体験レッスン申込み
  • 荻窪店 03-6276-9445
    東久留米店 042-420-7192
    松戸店  047-711-8670

背中に効く種目 第1弾!

皆さん。こんにちは!寒い日でも半袖ハーフパンツで過ごしている筋肉トレーナー荒谷です。

毎週木曜日に食事やトレーニング、体のメカニズムについてお話してきました。

 

さて、本日のブログの内容は、実践編ということで一発目は背中に効くトレーニング種目として最も有効な「床引きデッドリフト」について解説していきたいと思います!

 

デッドリフト一度は耳にしたことがあるかと思います。でも実際やり方やどこに効くのかわからない方が多いかと思います。

そもそもデッドリフトで鍛えられる筋肉は背中全体(僧帽筋、広背筋、脊柱起立筋)殿筋群(ハムストリング、大殿)大きく二つの筋肉を鍛えることができます!全身の中でも広い面積を占めているので、見た目がかなり変わりまよ✨

 

それではデッドリフトの基本のやり方について説明していきます!

 

①足幅は肩幅に開き、手幅は肩幅程度、つま先の角度は10度~20度ほど開き、肩の下にバーがくるようにポジションをつくります。

②バーを垂直に引き上げたら膝をバーが通過するまでは股関節の角度はキープしたまま、膝関節伸展のみ(垂直飛びするような意識)で素早く引き上げる

③バーが膝を通過したら上半身を起こし、股関節の最大伸展させ、お尻から頭までを一直線に保ったまま立ち上がる

今回はデッドリフトの正しいやり方についてザックリ説明してきました。

デッドリフトのはBIG3、スクワット、ベンチプレスに匹敵する種目です。

 

全身の筋肉を一気に増やしたい!と思っている方はぜひチャレンジして頂きたいです。

今後は実践編としまして、様々な種目のご紹介ができればと思います!

 

以上、荒谷ブログでした~✨